東京出張行ってきました 出張中のごはん問題

1 min

こんにちわ、あいこです。

東京出張行ってきました。外に出ると暑いですね。月の半分ぐらいを出張先で過ごすようになると、もうどこに住んでいるのかちょっとわからなくなってきます。

さて私の中では日々のごはんというのが結構重要な事柄なんですが、出張に出かけてしまうとこれがかなりの問題となってきます。たまの外食程度であればそんなに問題ではないのですが、半分だともうなんだか苦しくて本当に憂鬱です。外食はどうしても塩分、油分が多くて重すぎます。

これまで、居酒屋であっさり系のみ注文したり定食屋行ったりなど試行錯誤していたのですが、なんだかようやく落ち着くセットができそうです。

納豆とパックご飯です。

ここ数年悩んでいた出張先のご飯ですが、このセットに行きついてとっても楽になりました。これにサラダ、一品、みそ汁などをつけたら、結構いつものごはんに近づきます。お弁当や外食より下手すると高くなるのですが、そこはまあ出先だと仕方ない。出先でもいつも通りの普通のごはんって本当になんてすばらしいのでしょうか。

これに行きつくまでになんでこんなに時間かかったのでしょうか?納豆はこれまでもよく買っていたのですが、おにぎりとセットで購入することが多くなんかしっくりこないなーとずっと思っていました。ですがよく考えたらホテルでもオフィスでも電子レンジはあるのでもうパックご飯でいいじゃないですか。納豆もパックご飯も持ち歩きしやすいですし、連泊であればホテルやオフィスに置いておくこともできます。加えてだいたいのホテルでは食器も貸してもらえるので、より日常感が味わえます。

くだらないことかもしれないですが、私にとってはかなり重要なポイントです。

納豆とごはんパックでできるだけいつもと同じ食事して、ゆっくりとお風呂につかって寝たいと思います。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA